台湾旅游 中編

台湾2日目です。
写真のバランスが悪いので、この回が一番枚数多いです。しばしお付き合いを。

日曜日の朝はゆったり。せっかくなので二二八公園を通り抜けて駅へ向かいます。

恐竜(の像)を見つけてスッと道路を渡っていかれたtossyさん。

思っていたよりも広い公園でした。
のんびりウォーキングする人、太鼓練習の少年、ベンチでくつろぐ方々、写真を撮りまくる人々(私たち)、
などゆったりとした時間の中で、思い思いに過ごせる素敵な空間。

ちゃんと(?)朱色の中華らしさを象徴する建物もあったり。
こういう所を見つけると、あ、そういえば台湾に来てたんだったとハッとします。笑

なるほど、これが本場の台湾リス…!(お腹が赤い!)

アローラの姿ヤシの木がポッと生えているのが南国らしいというか、沖縄に行った時のこともちょっぴり思い出します。
(10年前の修学旅行ですけど)

プラットフォーム=月台。って何かいいなぁ。yuetai。
小の中国語読みがshaoだと知るのは基本漫画(アニメ)からだよね、と後でさくまさんと話してたのですが、
小(shao)も月(yue)も私の場合はカードキャプターさくら出典です。(どうでもいい情報)

次に訪れるのは青田街。
いわゆる高級住宅街のようで。。ハイソな香りがしますぞ…

しかし台湾の人たちは朝ゆっくりタイプで、基本的にお店は11時から。
とても素敵なカフェが沢山ありそうな感じだったのですが何一つとして空いてませんでした。笑
でも、そういう生活スタイルっていいよね。
私もそれくらいの気持ちで生きていきたいなー。

ひつじさんと遭遇。

日本統治時代の建物も残っていて、そこがお茶屋になっていたりする模様。
お目当の場所は予約が必須で行けなかったのですが、まぁこういう事もあるよね、また次の機会に。

不意にこういう如何にもな門扉に遭遇したりするので気が抜けない。(好き)

建物がいちいち可愛い…
カラフルなんだけれど、ビビットではなくて柔らかい感じ。

日本にはない配色が、終始私のツボをえぐってくる感じですね。
ここはまた是非、週末ふらっとカフェ巡りしにきたい所。海外と言えど近いって素晴らしい。。

 

さて、ここから協調性を失った私は、一人九份へと向かいます。
ほら、台湾きたからにはやっぱり行っとかんと。くらいの気持ちで。

ひとまず電車に乗って50分。
ふむ……って4両しかないんかーい。と言う訳で満員電車でした。当然座れず。

瑞芳(ルイファン)駅に到着した時点で疲れている私。
帰りはバスで台北まで帰ろうと決意した…

そんな私を迎えてくれたのは一匹の猫様でした。

ほらついておいで、と言われたの背中を追いかけ。

たどり着いたのはぎゅっと建物と赤提灯がひしめく狭路。
これぞ九份。
疲れすぎてて混んでた気しかしなかったのですが、後々見直すとこの辺すごく空いてました。(今更)
多分夜はこの辺もいっぱいになるんですよね…?

赤提灯ぽこぽこ。

ア……ア……
とは言わなさそうな可愛いカオナシ。

なるほど、ここがかの有名な千と千尋の!と気付いたのは帰ってからでした。
ほんと下調べ皆無…_:(´ཀ`」 ∠):_ …
カオナシ撮ってたらおじさんが上を指差して、ん!!んーー!!って何かを伝えてくれたのですけど、このことだったか。ごめん、おじさん。
まぁ観光ポスターのような写真は撮ってないけれど、このゴチャゴチャ感が私は大好きですよ。

九份は8割雨、と聞いて折りたたみ持参したのですがウソのようなピーカン。
私、晴れ女かもしれません!!(あ…でも前の韓国は雨だったわ。。笑)

途中タピオカミルクティーを補充しながら基山街の人混みの中を歩いてたんですけど、
何というかとても平和。積極的な客引きも少なく、店員同士おしゃべりしてたりして、そういう気質なんだなぁと。

猫ものんびり。

犬ものんびり。

おじさんが吹くオカリナの素敵な音色に誘われつつ、少しだけ灯った提灯を見た所で早々に離脱しました。
多分16時過ぎくらい。ここから人が増えてくるんだろうなぁ。
ま、今回は昼で十分満足してしまったので(+暑くて体力尽きた)、あとは1062系統のバスにさくっと座って帰ります。

台北に着くタイムリミットは18:00。
いやホテルでの合流時間は20:00なんですけど、なぜなら……(後編へ続く)

chalee

カメラが好きな人。Nikon Df/ Nikon D3100/Meopta Flexaret IV / PENTAX Q7/ iPhone6/THETA S

1件の返信

  1. 2017-03-25

    […] (前回からの続き) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。