晴れ間の朝活。

梅雨の晴れ間に。
宇治の三室戸寺へ紫陽花撮影に行ってきました。
平日よりも圧倒的早起きです。( ˘ω˘ ) (5時半起床)

開門前から既に老若男女様々な人が列を成していました。
雨露が残る晴天の朝、とくれば最高の紫陽花日和ですもんね。

わあぁぁ、となった気持ちをそのまま詰め込んだ感じの一枚。

お星様みたいな子。
キラキラをたくさん下さい。

アジサイ園は7部咲き?くらいだったらしいのですが、久々にこんなに沢山の紫陽花を目にしました。
(写真に撮るとポツポツとしか咲いているように見えなくなるのが、難しいところ。。)
何年か前に訪れた長谷寺を思い出します。

沢山咲いている中で、
草葉の影に隠れた綺麗な子を見つけるのが好きです。
ちょっとハート型??かな??

寒色暖色色とりどり。ピンクはポップで可愛いから、跳ねてる感じで。

今にも落ちそうな雫。
触れないように、そっと静かに。

モノクロは夜空。

中央がパチパチ弾けて、花火みたい。
(こんもり丸いのも素敵だけど、山紫陽花の密集してない感じが結構好きです)

クールverはモノクロで、ほわほわverはこんな感じ。
ガクの先だけちょんとピンクがのってるのがきゃわわですね。

どんどん人が増えてきたので、階段を登って本堂の方に撤退。
(が、こっちも人が多かった。)

もう少ししたら蓮の花でいっぱいになるそうです。せっかちな一輪。

ぐんぐん気温が高くなって、木陰が恋しくなってきました。

初夏のモミジもしっかり楽しみます。
紫陽花の脇役に徹している緑にも、たまにはスポットライトを。

ガッツリ鮮やか設定にしてみる。
ゆるふわ設定では映らなかった陰影がハッキリして、締まりのあるシャープな感じの紫陽花さん。

おお、格好いい。これは良き発見。

ちっちゃい子探索その2、はふんわり設定に戻して。
妖精さんですわ。

沢山の種類の紫陽花があって、目移りしっぱなしだったけれど、
淡い色のレースを纏ったお嬢様がお気に入りでした。お美しい。

 

最近はパパパッと合間に花撮影している事が多かったので、
改めてちゃんと向き合う時間が作れてとても良かったです。
紫陽花はやっぱり撮影が難しい…だからこそ、目で見た以上の感動を写真で伝えられるようになりたいですね。

素敵な朝活にお誘い頂けて、充実した休日が過ごせました。感謝….!

chalee

カメラが好きな人。Nikon Df/ Nikon D3100/Meopta Flexaret IV / PENTAX Q7/ iPhone6/THETA S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。