ふり返りタイム

ご無沙汰しております。一億と2000年ぶりくらいですかね。

私事ながら、色々イベント事が続きまして好き勝手作ったりした後、創作意欲バブルがわりと弾け飛んでてあれよあれよとブログを放置しておりました…

写真はぼちぼち撮っていたので、載せたいものはあるんですが、如何せん一度放置するとどのタイミングから再開して良いかも難しいもので。。

まぁ結婚から1年(と1ヶ月以上)経ちましたし、色々振り返る感じでリハビリしようかと思います。



と言う訳で昔々…まだ平成だった頃のお話。

芦屋の住宅街にひっそりと佇むuchimari様。自分で指輪の型から製作できるお店です。(インスタ広告で発見)

(この前、会社の後輩に「その指輪uchimariですか??」とピンポイントで当てられてビックリしました。流石SNS世代。)

原型用のワックスをのこぎりで切り出し、外側を好みの形になるまでひたすらヤスっていきます。ゴリゴリ削ります。職人の本領発揮。

お店の方が製作風景を撮って下さるサービスがあったので結婚式当日のムービーに大活躍でした。ありがたや。

内装はナチュラルで星野源の曲が似合うお洒落なアトリエなんですけど、至る所に置いてある工具類が心をくすぐる素敵な空間です。蝋の溶けた匂いも好き。(スキーのワックスがけを無心でやっている時を思い出す。。)

それぞれの指輪の原型が完成。思ったよりも重労働でした。笑

ここからはお店の方にお任せして完成を待ちます(๑╹∀╹๑)

そして2ヶ月後…出来上がりはこちら!!(ぱちぱちぱち

デザインはそれぞれ好きな形で決めたから、ホワイト&イエローゴールドの素材と、裏面の刻印だけが一緒です。あと表面加工も形も違います。笑

でもせっかく自分たちで作るのだから、自分の好きなものが一番。



で、式場も無事決まりまして、打ち合わせなどもしてましたね。(遥か昔に思える…

打ち合わせ場所は若者に人気のカフェの隠し部屋で、とてもナチュラル。

ブラン・ド・ブルーに一目惚れしました。

とても綺麗な青。頂いた写真などを見て、改めてこのシャンパン選んで良かったなぁと思います。

せっかくの準備風景だと言うのに、人形が写り込んだふざけた写真しかないのは何故なのか…ウェディングハイなのか…いや、むしろ平常運転?

ケーキの考えてきてくださいね、と言われガチでデザイン画書いてくる新婦。(プランナーさんに「ここまで書いてきたくれた人いないです!」と言われ恥ずかしかったやつ)

実物の再現度半端なかったです…パティシエさんすごい。



当日はこんな感じ。始まる前と終わった後しか撮れていません…(Theta除く)

それっぽい?感じで。このあと受付エリアのセットアップに入りました。完全に設営でしたね。。

ブライズルームの扉(トイレ)がレモンイエローで可愛い。。ポップな差し色にきゅんとするタイプです。

改めて振り返ってみると、とてもふわふわした1日だったなぁと思います。

あっという間に終わってしまった。

とてもとてもとても(中略)今更ですが、当日はお越し下さった皆さま有難うございました。

あれから早半年以上が経ちますが、引き続きのんびり生きております。



とまぁ、こんな感じで今更振り返ってみたのは、この後訪れるアメリカディズニーワールド新婚旅行編を書く為と言っても過言ではないでしょう。

乞うご期待!(と言って退路を断つスタイル)

再開したからにはスローペースであっても更新続けていく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。。



おまけ

<受付担当を頑張ったうさぎを労うパンダ>

何故かリュックの中にお留守番を任せていた筈のパンダが入っていたんだ…不思議やね…

chalee

カメラが好きな人。Nikon Df/ Nikon D3100/Meopta Flexaret IV / PENTAX Q7/ iPhone6/THETA S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。